愛知県のむち打ち治療はハピネスグループの交通事故治療ナビにご連絡ください。ハピネスグループ 愛知 交通事故施術ナビ

交通事故施術専用ダイヤル 052-414-5300

初めての方

初めての方

交通事故に遭ってしまった方へ

交通事故による後遺症で苦しまない為に、
どの医療機関を選択するのか?

骨折などの目に見えるケガがないか、
生命に危険が及ぶ症状が隠されている恐れがないか、
病院・医院で検査を受けることが大事です。

施術を長引かせないためにも、
痛みの原因がどこにあるのか的確な評価が必要です。

そして、異常なしと判断されてもなお痛みが残る場合は、
完治を目指して整骨院で施術を受けます。

当院では施術から代行交渉など、トータルサポートができる体制を整えています。
まずは、ご相談ください。 一度病院で検査を受けることを推奨しています。

すぐに当院へきていただいても施術は可能です。

しかし、生命に危険が及ぶ症状が隠されている可能性もあります。
整骨院では外科的手段を行うことが出来ない為、 非常に重たい病気を抱えていた場合、施術を行えません。

また、その後の施術で保険会社の理解が得られない場合もあります。

ですので、病院で一度検査されることを推奨しています。

当院に通院するには

一度病院で検査された後は、当院に通院したいと保険会社の担当者に伝えるか、
直接当院にいらしてから保険会社に連絡を入れれば大丈夫です。

交通事故に遭ったら

ステップ1

事故にあってしまったら
※まずは落ち着いて警察を呼びましょう。

  1. 相手と一緒に、まずは警察に連絡
  2. →現場検証→事故扱いとしてもらう。
  3. 加害者の氏名、住所、連絡先、携帯番号、 加害車両の自賠責の保険会社名・担当者・連絡先を聞いておく。
  4. 体に違和感、経我がある場合、加害者、警察に医療機関へ行く事を伝える。

医療機関(病院)に行く。後から症状がでることもありますので、軽い症状でも行きましょう。

ステップ2

すぐに病院へ行きましょう。
その前にハピネスへ052ー414ー5300に御連絡下さい。

これからの治療の経緯をご説明致しますのでご安心下さい。
※治療する医療機関の選択権は患者さんの自由です。

ステップ3

保険会社へ連絡

保険会社に当院にて治療する旨を連絡します。
※交通事故の場合は自賠責保険の取り扱いになりますので、患者さん負担金はありません。 保険会社との連絡、事務的な手続きはこちらでお話させて頂きます。

ステップ4

症状の確認

当院で現在の怪我の症状など詳しく診いたします。
※むちうち症を始め、骨折、脱臼、 打撲、捻挫、挫傷など交通事故後の治療をいたします。

ステップ5

治療開始

現在の症状に合った治療法で、患者さんを回復に導きます。 手技療法・電気治療、温熱療法により症状の改善を図り、患者さんに負担がかからないよう治療を致します。

ステップ6

症状の改善

痛みや症状が日常生活を行うのに支障が無くなったのを確認後、治療を終了致します。

示談內容書

保険会社に完治の報告と示談内容が届きます。

来院目安グラフ

忘れていませんか?警察への届け出

警察への届け出をしないと
保険請求手続きに必要な『交通事故証明書』が発行されません。
加害者に提出の義務がありますが、提出しない場合があります。
被害者であっても提出はできますので、届け出を必ずしてください。

交通事故証明書を取得するには

各地域の自動車安全運転センターからお手続きできます。
保険会社への連絡

念のため、一度レントゲン検査など病院で診察を受けた後、
当院に「通院希望の旨」を保険会社に連絡するか、直接いらしてください。
当院から保険会社へ連絡をします。

交通事故施術ならハピネスグループにお任せください

ページの先頭へ